×

乗馬で心と身体を癒やしませんか?ワンランク上のアニマルセラピー。

乗馬療法

☎ 0548-25-2525

〒421-0404 静岡県牧之原市静谷2490-8

乗馬療法

私が寂しい時 馬は私に体をすり寄せる
私が悲しい時 馬は私を優しくつつく
私が嬉しい時 馬は耳を立てて私を見つめる

なぜわかるの?私の心が
もの言えぬ友
でも私を受け入れ励ましてくれる友
私が間違っていれば拒絶する 悩まされる
でも私が成長すれば それを認め 応えてくれる
「大丈夫だよ」と私を引っ張り 勇気を与えてくれる

かけがえのない私のパートナー
それが私の愛馬

馬を世話するスタッフ

乗馬療法とは、馬を活用した医学的保健体育的治療のことです。欧米では長い歴史を持っており、馬にまたがり、運動することで精神療法と運動療法の2つの治療を同時に行うことができます。

効果が期待できるもの

腰痛
馬上でバランスや姿勢を保つことにより、腹筋、背筋、腰筋などが鍛えられます。
膝関節痛・股関節痛・変形性関節症・先天性股関節脱臼など…
あぶみあげによる両脚の牽引効果と、馬の体温に温められながら揺れることによるマッサージ効果があります。また、体重の負荷なく両脚の筋力を鍛えることができます。
下股の筋力低下・歩行時のふらつきやつまずき
股をしめることで大腿部内転筋群を鍛え、馬上で両脚を動かすことで下股および、臀部の筋力を鍛えます。また馬上でバランスを保つことにより平衡感覚が養われます。
女性の尿の失禁
馬上でバランスや姿勢を保つために、騎乗者は股をしめています。これによって骨盤底筋が鍛えられます。
美容効果・ヒップアップ
馬上で両脚動かすことにより、臀部の筋肉が鍛えられ、持ち上がった美尻になります。
うつ状態・不登校
馬に乗ったり、世話をしたりすることによって、自信、満足感、意思、感情の表現、協調性、調和性などが芽生えてきます。

ストレス社会といわれる現代において、生き物と触れあう事は私たちの心を自然に帰し癒してくれます。
生き物としての本来の時間と、思いやり、温もりを教えてくれて、言葉の通じない相手と五感を使ってコミュニケーションする方法を教えてくれます。
そしてまた、動物と心が通じた時の喜びや共に歩むことの楽しさ、感動、達成感などを教えてくれて、それは私たちの心を豊かにし、心の財産となっていきます。
友としての馬。共に歩む馬。
この素晴らしい世界をあなたも是非味わってみてください。